2019年01月19日

お花のバルーンブレスレット

160のツイストバルーン2色で作る2連のお花のバルーンブレスレットです。
190119_3.jpg

手に通すとこんな感じです。繰り返しますが、2連のお花がポイントでございます。
190119.jpg

ネットでお見かけしたものを再現してみました。
190119_2.jpg

花びらと手に通す部分が1本でできるので無駄がない!という点も気に入っています。
posted by busymam at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | バルーンアート

2019年01月11日

風船の輪くぐり

ぐるぐる回る風船の輪くぐりです!
190111.jpg

でかい風船の輪を作って、ブロワーで風を当てます。するとあら不思議、風船の輪が自動でぐるぐる回ります。回る風船を見るだけでもオォー!と盛り上がりますが、その場にいる子供にはくぐって遊んでもらいました。
風の当て方には少し調整が必要ですが、風船の輪くぐりはとっても楽しいので、ブロワーがあれば是非チャレンジしてみてください♪
posted by busymam at 19:16| Comment(2) | TrackBack(0) | バルーンアート

2019年01月05日

だるまバルーン

だるまバルーンです。
190105.jpg

七転八起の縁起物です。これはこれで可愛らしいのですけれど、もっとキャラキャラしたのも作ってみたいということで、ミッキーだるま。
190105_2.jpg

おやじくさい...のは私の顔の描き方が原因ですね。
posted by busymam at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | バルーンアート

2019年01月01日

ウリ坊バルーン

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
181225.jpg

亥年ということで、ウリ坊バルーンです。虫っぽく見えるのは黒目が原因でしょうか。
181225_2.jpg

大きさは片手に乗るくらいです。次女に何に見える?と聞いたら「いきもの」と言われました。ちなみにバルーンおやじさんのイノシシバルーンのお写真を参考に作ってみました。
posted by busymam at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | バルーンアート

2018年12月28日

門松バルーン一対

門松バルーン一対です。門松バルーンは、一つ一つのパーツは慣れれば割とすぐに用意できるのですが、本番はそこから。まるで生け花に取り組んでいるような感覚になります。(生け花経験はないのですけれど)バランスが難しくて何度もやり直しました。
181228.jpg

左右対象に作れてない...ですが、そこは温かい目で見守っていただけたら。今日は風が強めなようで、外に設置すると勝手にふわふわ移動します。お米を入れた袋を重りにして写真撮影。今回はちびころバルーンのいのししも加えてみました!
posted by busymam at 09:55| Comment(2) | TrackBack(0) | バルーンアート

2018年12月27日

門松バルーン

前回の扇子バルーンをセンターにした門松バルーンです。
WEB上でバルーン門松のお写真を研究して自分なりに作ってみたのですが、大苦戦しました。これは何度か練習しないとマスター出来ない気がします。
181227.jpg

作成にあたり、門松の要素で何が大事か調べていましたら、「松」なんですね。歳神さまを「待つ」意味合いがあるとか。欠かせない要素は竹かと勘違いしておりました。飾る日も、29日は「二重苦」、31日は「一夜飾り」と言われており、避けた方がいいようですね。そもそもバルーンで出来た門松を目印に歳神さまはやってきてくれるんでしょうか。謎です。
posted by busymam at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | バルーンアート

2018年12月25日

扇子バルーンアート

メリークリスマス!・・・と書きながら、私の中で今年のクリスマスは一旦終了しておりまして、扇子バルーンアートを練習中です。WEBでお写真を色々拝見して試作を開始。作る前は簡単そうに見えました、ええ、ええ。
181224.jpg

いや〜難しい!扇子バルーンは感性でひねってはいけませんね。定規でセンチメートル単位で測りながら作らないといびつな形になります。現状もいびつな仕上がりなのがお恥ずかしい限り。
181224_2.jpg

今回のお写真は3回目の試作品です。3回目にしてやっと安心して扇げる形になりました。
posted by busymam at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | バルーンアート

2018年12月23日

サンタバルーン

今年はたくさんのクリスマスバルーンアートを作りましたが、うちで飾るバルーンが一つもないことに気づきました。そこでサンタバルーンを作ってみました。
181223_2.jpg

完成後、今回はサンタバルーンにヘアスプレーで表面をコーティングしてみました。表面が少しだけざらっとした手触りになりますが、これでラッピングしなくてもツヤが保たれる予定です。
181223.jpg

使用したのは花王のケープ(ナチュラル&キープ・無香料)です。こちらはたまたま近所で手に入りやすかったからで、セレクトにこだわりはございません。スプレーを吹き付けたらどのくらい風船のツヤが保たれるのかは日頃からの素朴な疑問でした。通常は、ゴム風船のバルーンアートを室内で1日も放置すれば光沢は失われるので、結果が楽しみです。
posted by busymam at 12:21| Comment(2) | TrackBack(0) | バルーンアート

2018年12月21日

クリスマスリースバルーン

クオラテックスのクロームカラーを使用したクリスマスリースバルーンです。サンタは通常のバルーンカラーで作りました。
181218.jpg

クロームカラーを使うだけで素敵な作品に見える魔法にかかりますね。華やかだけど品がいいですし。
posted by busymam at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | バルーンアート

2018年12月19日

サンタバルーンの花束

サンタバルーン花束です。メインのサンタはフィルムバルーンを使用しました。リース・リボンに、今回初めてクオラテックスのクロームカラーを導入。まるで金属のような質感で、とても高級感のある仕上がりになりました。
181218_2.jpg

クロームカラーを初めて触ってみた感想は、一般のツイストバルーンより硬めで、穴が開きやすいです。いつものように膨らましたら1本目はいきなり破れました。膨らます前にゴムを伸ばしてやわらくした方がいいかも。膨らました後も、あまり強く引っ張りすぎないように優しめに扱うのがオススメ。ぐっと引っ張って風船を結んだら穴があいてしまいました。あと、手に色が多少移ります。ここまで読むと使いにくそうな印象を持たれるかもしれないですが、ちょっと注意した方がいいかな、くらいのレベルです。仕上がりの満足感は半端ないのでここぞという時に使いたい風船です。
posted by busymam at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | バルーンアート